桃巌寺
曹洞宗。織田信秀(信長の父)の菩提を弔うために三男信行が建立。境内に信秀供養の五輪塔が立ち、今は弁天様の寺として芸能人などの参拝者も多い。また、ねむり弁天を始め男女和合の寺宝が多い。高さ10mの名古屋大仏は、昭和62年に建立。
とじる